高校生の頃から取り組み始めたバストアップ法

やってみたバストアップ方法

高校に上がる頃から、自分の貧乳を気にし始めた私。
まだ、成長期だからと思いつつも、なかなか大きくならないバストに焦り始めたいたのです。
そんな時に、バストアップ効果を狙って始めたのが、バストアップに良いと言われている食事。バストアップサプリも良いと思う!

 

主にバストアップには、豆乳や味噌の大豆イソフラボンが効果的と聞き、毎朝、豆乳を飲み、みそ汁を飲むようにしました。
とにかく、乳製品が効果的だという事で、チーズやヨーグルトも積極的に食べるようにしたのです。
しかし、これと言ってわかるほどの効果は出ず、高校生活は終わっていきました。

 

そして、大学に入学し、自分のバイト代でいろいろな物を購入する事ができるようになった私は、もっとバストアップに効果を期待する事ができる物を試す事にしたのです。
そこで、まず私が購入したのが、サプリ。
バストアップの効果的なサプリがあると知り早速試してみたのです。

 

私が購入したサプリは、「美の果実」と言われているプエラリアが配合されているもので、イソフラボンが大豆より多く含まれているものでした。
その他にも若々しく保つ事ができると言うプラセンタエキスやコラーゲン、ヒアルロン酸も配合されているもので、美容にも効果的だと思い、飲むことに決めたのです。

 

効果としては、見る見る効果が現れたという事はありませんでしたが、少しずつですが「あれ?」と思う事が増えてきました。
大きくなったと言うか、胸が張ってきたような感じがしたのです。

 

そのサプリと同時に使っていたのが、バストアップ効果があると言うマッサージ用品。
胸に光を当てマッサージするタイプの物でした。
いくら、バイト代があるからと言っても、高額な物を購入する事は出来ず、手ごろな家庭用マッサージ器を購入したのです。
実際、エステなどで行ってもらうよりも低価格で時間も気にせず行う事ができる事も魅力的でした。

 

これら、サプリとマッサージ器の併用を2年から3年ほど続け、多少なりとも効果を出す事ができました。バストアップサプリでバストアップ!
貧乳から、平均になれるほどまでには、なったのです。

 

これらの効果か、成長したからなのかは実際のところわかりませんが、何もしないより良かったと思っています。
今でも、サプリは辞めましたが、マッサージ器は、定期的に使って、今では美しいバストを目指しています。
定期的に使用する事で、胸の張りが違うように思っています。
なので、これからもバストアップ効果だけではなく、美しいバストを維持するためにも使用していきたいと思っています。